スナップオン 丸棒メガネ ビッグサイズ

2017/5/10の記事
XM2223
XM2427
XM3032
XM3132
以前載せた丸棒メガネとは違って、これは大きいサイズでほぼ未使用の状態。
1960年代後半から70年代初頭に製造されていたものと思われます。
イメージ 1イメージ 2イメージ 3イメージ 4

これらより小さいサイズはずんぐりしていて見た目のバランスが悪いが
これくらい大きいサイズだと数あるメガネレンチの中でも最も美しい。

ただ正直なところ使い勝手が良いとは言えません
棒状ハンドルの太さが邪魔になる事も少なくないので。
そんな理由もあったのかは分からないが、製造されていた期間は数年です。

1970年のカタログに載っているXMメガネ
イメージ 5イメージ 6

その後、メガネレンチのミリサイズはXBMとなり
ハンドルの断面は板状のラウンドシェイプされた現行の形状となる
1979年のカタログにはXBMが記載。

コメント

非公開コメント